経営学Ⅰ【特別講義】

7月 3rd, 2013

 

 

本日、経営学Ⅰの授業では

三星(サムスン)にお勤めされていた経験のある方が

特別講師として、この授業のために韓国からお越しいただきました。

 

 

写真(3e)

 

 

“起業家精神”そして“日韓の起業家”についてお話ししていただきました。

 

その中で印象的だったのは、

現代自動車グループ創業者のチョン・ジュヨン氏がおっしゃった

「やってみたか?」という言葉についてのお話です。

この言葉は、まずやってから話をしなさいということで有名な言葉なのです。

 

 

また、偉大な起業家になるには

成功することで終わるのではなく、

その成功を後輩に伝えて新たな成功者を生むことだとお話しされていました。

 

 

さらに、就職活動のノウハウも教えていただきました。

それは、面接では“本音で話す”ことだそうです。

取り繕わずに、ありのままの自分を出すということなのだと思いました。

 

 

講義を通して、

何事にもチャレンジ精神・積極性を持って行動するべきだと強く感じました。

若いからこそ挑戦できる、失敗を恐れてはいけないのだと思いました。

 

 

北谷

Filed under: 学内

Facebook comments:

Leave a Reply