WAKU WAKU フィリピン留学 ⑦-2

9月 30th, 2012

 

スポーツチームだった4年生の志村くんと金子くんに

メッセージをいただきましたのでご紹介します☆(*^^*)

 

image

準備期間
スポーフェスティバルは孤児院の子達と一緒にスポーツを行いました。
スポーツフェスティバルまでの準備期間は2日間しかなかったのですが

ゼブ教育大学の学生やワクワークの先生と共に3チームに別れて買い出し作業や

種目別の道具を作る作業を行いました。
英語がままならない自分たちの代わりにセブ教育大学の学生が

通訳をしてくれたりしてとても助かりました。

当日
種目:バスケットボール(男女)
サックレース
ココナッツシェル
リンボー
長縄
3人4脚

当日はみんなより1時間早く集合し持っていくものを運びました。

フェスティバルでは孤児院の子達の応援団から始まり、

それぞれのチームに分かれて競技を行いました。

スポーツチームはそれぞれの競技で説明やデモなどをして

フェスティバル自体は大成功に終わりました。

 

image

 

image

 

スポーツフェスティバル

準備期間が2日間しかないなかで、英語の勉強をやりながら、

慣れない英語を使って話していました。
まず、スポーツチームの中で3チームに分かれて、各競技で使う道具の買い出しに行きました。

その競技は、ココナッツの殻を使ったココナッツシェルレース、大きな袋に入るサックレース、

みんなで飛ぶ大縄跳び、3人で走る三人四脚、定番のリンボーダンス、

フィリピンで大人気なバスケットボールです。

2日間かけて買い物に行きました。競技で使う道具を現地の学生と一緒に買いに行きました。

場所は、カルボンマーケットというところと、セブ島で一番大きなアヤラモールに行きました。
カルボンマーケットは少し危ないところらしく、かばんは常に前に抱えていました。

さらに、スポーツフェスティバルに参加してくれた全員に参加賞として

お菓子を渡すということなので、お菓子も自分たちで選んで買いました。
すべての道具をそろえて、参加賞を袋につめて準備は終わりました。
当日、みんなより1時間早く集合して荷物を運びました。
そしていよいよスポーツフェスティバルがはじまり、孤児院の子供達もすごく楽しそうに

参加してくれました。何より自分が一番楽しめたのかもしれません。
最後に行ったバスケットボール日本VSフィリピンがすごく印象的で楽しかったです。

結果は、日本が負けてしまいました。
しかし、すごく楽しくてまたフィリピンでバスケをやりたいと思いました。
スポーツフェスティバルは大成功で終わりました。

 

To be continued.

Filed under: waku work, イベント, 活動, 留学

Facebook comments:

Leave a Reply