小平サミット

10月 3rd, 2011

10月1日(土)にルネこだいらで開催された「こだいらサミット」に

田尻・細江ゼミナール(sagriba)の三年生が、春学期に行ってきた地域活動について

小平市長を始めたくさんの方々に発表を行いました。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の報告は、下記の通りです。

1.灯りまつり

2.被災地の野菜の販売活動

3.商工会でのインターンシップ

4.商業便利度向上調査に参加

主に、灯りまつりで行った「来場者調査アンケート」の結果をメインに報告を行いました。

調査→分析→結果報告をできたことで、商工会の方にとても喜んでいただけました。

スライドの資料作成から発表方法に練習を重ね、当日はとても良い形で終えることができました。

 

image

 

報告の後にはコーディネーター 嘉悦大学副学長 桧森先生のに進行より

~地域の絆を深めてより住みよいまち、こだいら~」の実現に向けて

パネルディスカッションが行われました。

 

こうしたイベントを行うことにより、地域交流の輪が広がり深まって行くのですね。

小平市にある6大学でなにか交流ができたらうれしいなと思います^^!

大学生の力は無限大です!\(^o^)/

Filed under: イベント, ゼミ, 小平

Facebook comments:

Leave a Reply