「みんなでシェア、対話の研究」

1月 28th, 2011

 

みなさん、こんにちは!

昨日、SMPで駒澤大学さん主催の「みんなでシェア、対話の研究」に参加してきました!

まずは、自己紹介のために名札を作成☆

 

image

 

そして、今回

ワールド・カフェで起こる対話の構造と対話の重要性」を古瀬正也さん

大学改革における対話の重要性」を昨年嘉悦大学に見学に来て頂いた

中岡晃也さんが研究発表をしました!

 

そして実際に、ワールド・カフェを初めて体験させて頂きました(^^*)

 

*ワールド・カフェとは、「知識や知恵は、機能的な会議室の中で生まれるのではなく、

人々がオープンに会話を行い、自由にネットワークを築くことのできる『カフェ』のような

空間でこそ創発される」という考えに基づいた話し合いの手法です。

(WORLDCAFE.NETより)

 

image

今回のお題は、「あなたはどんな人とでもわかり合えると思いますか」というお題でした。

 

『対話』を真剣に考えることができて、

みんなで新たな価値観を創造できることの楽しさを知りました。

時間の都合上、1ROUNDでしたが、どこかで教えて頂いた流れの通りにやってみたいです。

\(^∀^*)/

 

 

image

 

新たにいろんな方と知り合うことが出来て楽しかったです^^!

とてもいい刺激を受けさせて頂いて勉強になりました!

みなさんのように、沢山疑問をもって考え提案ができるようになりたいです。

 

駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部金山研究会の皆様

今回のイベントに参加された皆様

本当にありがとうございました。m(..)m

 

 

 

 

 

藤川幸子

Filed under: イベント, 他大学交流, 勉強

Facebook comments:

Leave a Reply