ICTメディアの授業内容を紹介

11月 28th, 2010

今年度から新たに設置された「ICTメディア」の授業を紹介します。

ICTメディアでは、メディア技術を利用して様々な表現を行っていくという講義内容となっています。特に、画像処理や映像編集を通じて学生の表現力向上を目指しております。ICTメディアは初年次の必修科目となっているので、嘉悦大学の一年生全員が画像処理・映像編集を経験することとなっています。

ICTメディアの1つめの課題は、学生の好きな音楽(曲)に対して、独自のオリジナルCDジャケットを制作するというものです。音楽を聴き、自分の中でイメージをふくらませ、そのイメージにあう写真を実際に撮影し、画像編集ソフトでそれらをCDジャケットという形で表現するという流れです。

RIMG0245

先日、CDジャケットの発表会を行いました。各自制作したCDジャケットをプレゼンし、どのようなイメージ、どのようなコンセプトで制作したのかを発表しました。

こういった授業を通じて、いわゆる「メディア系」な学生がどんどん出てくることを期待します。

Filed under: ICT科目, 教育

Facebook comments:

Leave a Reply