ソーシャルアントレプレナーシップ

11月 10th, 2010

 

水曜1限のソーシャルアントレプレナーシップについての紹介をしたいと思います!

 

講師の方は、アースデーマネーなどNPOを設立された、

嵯峨生馬さんです!

 

ソーシャルアントレプレナーとは社会事業家のことを言います。

 

 

この授業では、身近な題材を使って授業を行っています。

今回のテーマは【嘉悦大学 地域プロジェクト】について、

参加者を増やすためのパンフレット・チラシを作りました。

 

この場合でのポイントは、

 

①キャッチコピーは?

②1番目をひく写真の配置は?

 

これらを踏まえて、

個人作業で、各自がそれぞれのチラシ・パンフレットを作りました!

 

 

こんなにたくさんの案が出てきましたΣ(σ`・ω・´)σ

 

 

 

 

 

 

写真(11)

 

 

 

 

写真(12)

 

 

 

 

 

 

写真(10)

 

 

 

 

 

 

写真(13)

 

 

 

 

 

 

 

写真(9)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを使って、簡単なプレゼンをしました。

 

 

写真(6)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真(8)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このワークの大きなポイントは、

 

 

 

× 活動紹介 = 組織目線、提供者目線

〇 マーケティング = 受ける手目線

 

認知を深めてもらう

共感してもらう

理解してもらう

行動に移してもらう

 

だということです。

提供側の目線からの伝えていことばかりを書いても

共感してもらえない場合が多いです。

共感してもらえなければ、理解してもらうことはできません。

しっかりポイントをおさえなければいけません。

 

この授業は、すぐ実践に移せる内容のものです。

わたしは、今日の授業の内容を活かしてSMPのポスターに反映させようと思いました!!

 

みなさんも、授業で学んだことを、普段の生活に取り入れてみてはいかがですか?

きっと充実した毎日になると思います(●´艸`)

 

Filed under: 勉強, 風景

Facebook comments:

Leave a Reply